変形性膝関節症(OA)の症状・原因・治療法

実は病院や整骨院に通うことなく、

自宅で7分程度のストレッチをするだけで、

変形性膝関節症の痛みから解放されるのです。


湿布や塗り薬、注射といった

その場しのぎの対処療法ではなく、

根本的に変形性膝関節症を解消できます。


もう変形性膝関節症の治療のために

無駄なお金と時間を使うのは止めにしませんか?


体操療法指導の第一人者が教える最新の治療法とは?




自宅で膝のリハビリができる作業療法士考案の膝サポーター

変形性膝関節症と日常生活の注意点

 

変形性膝関節症の原因は日常生活の中にも潜んでいることがあります。

 

例えば正座もその一つなので、できるだけ正座は避けて椅子やソファーに座るとか、膝に負担をかけないような座り方を意識してみましょう。

 

肥満も膝にかかる体重の負担が大きいので、変形性膝関節症の原因になります。

 

また食事や生活習慣も関係してくるので、すべて見直し健康的な生活を心がけることも大切です。

 

靴も自分の足に合っていないものを無理して履いていると、踏ん張るバランスも崩れてくるので結果的に変形性膝関節症の原因となってしまいます。

 

また歩く時の姿勢や歩き方に癖がある場合も、膝に大きな負担をかけてしまうので正しい姿勢や正しい歩き方を身につけましょう。

 

膝痛にもいくつか種類もあり、原因も人それぞれですが、多くの場合は加齢です。

 

ある程度の年齢になったら、一度膝など関節の健康診断を受けるのもいい方法です。

 

変形性膝関節症になっていても初期には自覚症状がないことも多いので、見過ごしてしまい症状が進行してからあわてて病院に行くことも多くなっています。

 

症状が進行すれば痛みも増していきますし、治療にも時間がかかります。

 

日頃から関節のサポートをする栄養素や成分を積極的に取り入れ補うのもいい方法です。

 

変形性膝関節症は誰でもかかるリスクはありますので、そうなるとわかっているなら予防をすれば痛い思いもせずに済みますし、健康で活動的な毎日を過ごせます。

 

変形性膝関節症になる前に日常生活を見直してみましょう。

 


変形性膝関節症の症状や診断方法、原因、効果的な治療法、予防法などを紹介しています。変形性膝関節症や膝痛でお悩みの方にとって役立つ情報が満載です。

Copyright (C) 変形性膝関節症(OA)の症状・原因・治療法 All Rights Reserved.

変形性膝関節症と日常生活の注意点