変形性膝関節症(OA)の症状・原因・治療法

実は病院や整骨院に通うことなく、

自宅で7分程度のストレッチをするだけで、

変形性膝関節症の痛みから解放されるのです。


湿布や塗り薬、注射といった

その場しのぎの対処療法ではなく、

根本的に変形性膝関節症を解消できます。


もう変形性膝関節症の治療のために

無駄なお金と時間を使うのは止めにしませんか?


体操療法指導の第一人者が教える最新の治療法とは?




自宅で膝のリハビリができる作業療法士考案の膝サポーター

変形性膝関節症にペインクリニックは効果ありますか?

 

ペインクリニックは痛みを専門に扱う科です。

 

変形性膝関節症の場合は整形外科に行くのが一般的ですが、ペインクリニックでも変形性膝関節症の治療をすることができます。

 

ペインというのは英語で痛みを意味します。

 

ペインクリニックでの治療は主に神経ブロック治療を行います。

 

痛みが出ている場所の神経やその周辺に局所麻酔をして痛みをブロックするという治療法です。

 

痛みの原因も色々ありますが、炎症が酷く痛みを繰り返すような場合は脳がその状態を覚えてしまうので、痛みがクセになってしまう事があります。

 

ペインクリニックでの神経ブロック治療は、局所麻酔なので効果は2時間程度ですが、短時間でも痛みをブロックできるので繰り返すことで痛みのない状態を脳に覚えさせることができます。

 

この方法は神経やその周辺をターゲットにしているので、以前は正確な場所を確認するのが大変でした。

 

しかし今はレントゲンでの透視や、超音波で確認しながら治療ができるようになっているので、以前よりも安全に神経ブロック治療ができるようになっています。

 

ペインクリニックで変形性膝関節症の治療をする場合は、膝関節に注射をして痛みをブロックするのが一般的です。

 

効果が持続する時間は短いものの、痛みがない状態を作ることで精神的にも負担が軽くなることからとても効果的な治療法として注目されています。

 

痛みがなかなか改善されず悩みやストレスになっている場合は、一度ペインクリニックを受診してみるのもいいでしょう。

 


変形性膝関節症の症状や診断方法、原因、効果的な治療法、予防法などを紹介しています。変形性膝関節症や膝痛でお悩みの方にとって役立つ情報が満載です。

Copyright (C) 変形性膝関節症(OA)の症状・原因・治療法 All Rights Reserved.

変形性膝関節症にペインクリニックは効果ありますか?