変形性膝関節症(OA)の症状・原因・治療法

実は病院や整骨院に通うことなく、

自宅で7分程度のストレッチをするだけで、

変形性膝関節症の痛みから解放されるのです。


湿布や塗り薬、注射といった

その場しのぎの対処療法ではなく、

根本的に変形性膝関節症を解消できます。


もう変形性膝関節症の治療のために

無駄なお金と時間を使うのは止めにしませんか?


体操療法指導の第一人者が教える最新の治療法とは?




自宅で膝のリハビリができる作業療法士考案の膝サポーター

変形性膝関節症に効果のある漢方薬はありますか?

 

変形性膝関節症に効果のある漢方薬を紹介します。

 

漢方薬も薬ですが、一般的な薬と比べて副作用が少ないので安心です。

 

越婢加朮湯(えっぴかじゅつとう)

 

麻黄、石膏、蒼朮、大棗、甘草、生姜の6種類を配合している漢方薬です。

 

痛みを発散させる、炎症からくる熱や腫れを鎮める、冷やすなどの作用があるので変形性膝関節症の治療にも使われています。

 

桂芍知母湯(けいしゃくちもとう)

 

桂枝、知母、防風、芍薬、麻黄、生姜、甘草、白朮、附子の9種類を配合している漢方薬です。

 

膝関節が大きく腫れて動かせないために、他の部分の筋力が低下した時に使われることが多いです。

 

激しい痛みがある場合にもよく使われています。

 

防已黄耆湯(ぼういおうぎとう)

 

防已、黄蓍、甘草、生姜、白朮、大棗を配合している漢方薬です。

 

むくみを解消し、痛みを和らげる作用があります。

 

膝に水が溜まっているような時によく使われています。

 

疎経活血湯(そけいかっけつとう)

 

当帰、地黄、白朮、川、桃仁、茯苓、芍薬、牛膝、威霊仙、防風、竜胆、生姜、陳皮、防已など17種類を配合している漢方薬です。

 

しびれを伴うような痛みがある時に効果があります。

 

冷えも変形性膝関節症による痛みを悪化させるので、体を温める作用もあります。

 

このように漢方薬には色々な種類がありますが、症状に合わせてその人にとって最適な組み合わせもあるので、漢方薬を取り入れる場合は専門家に相談するのが一番安心できます。

 


変形性膝関節症の症状や診断方法、原因、効果的な治療法、予防法などを紹介しています。変形性膝関節症や膝痛でお悩みの方にとって役立つ情報が満載です。

Copyright (C) 変形性膝関節症(OA)の症状・原因・治療法 All Rights Reserved.

変形性膝関節症に効果のある漢方薬はありますか?