変形性膝関節症(OA)の症状・原因・治療法

実は病院や整骨院に通うことなく、

自宅で7分程度のストレッチをするだけで、

変形性膝関節症の痛みから解放されるのです。


湿布や塗り薬、注射といった

その場しのぎの対処療法ではなく、

根本的に変形性膝関節症を解消できます。


もう変形性膝関節症の治療のために

無駄なお金と時間を使うのは止めにしませんか?


体操療法指導の第一人者が教える最新の治療法とは?




自宅で膝のリハビリができる作業療法士考案の膝サポーター

変形性膝関節症に効果のある食べ物はありますか?

 

変形性膝関節症に効果のある食べ物は、身近な食材もたくさんあります。

 

まず軟骨の生成に役立つ成分は、コラーゲン、コンドロイチン、グルコサミン、ヒアルロン酸などです。

 

この成分はサプリメントで摂取するほうが効率よく吸収されていきますが、食事からも摂取することは可能です。

 

グルコサミンはカニやエビの殻に含まれている成分なので、皮ごと食べられる種類なら摂取可能です。

 

コンドロイチンは粘り気のある成分なので、ネバネバ食材に多く含まれています。

 

納豆、山芋、オクラ、昆布など身近で安価な食材が多いので、取り入れやすいと思います。

 

グルコサミンとコンドロイチンは一緒に摂取すると、それぞれの相性がいいので効果も高まると言われています。

 

ヒアルロン酸とコラーゲンの両方を含む食材もあります。

 

鳥の皮、豚足、鳥手羽にはコラーゲンもヒアルロン酸も含まれているので、食事にも取り入れやすいのですが、食材の場合は吸収率を考えるとだいぶ効率が悪くなるので、サプリメントの方がおすすめです。

 

変形性膝関節症に効果のある食べ物として、冷えが痛みを悪化させる原因になるので、体を温める食材もオススメです。

 

ショウガ、唐辛子などのポカポカ食材は体を温める作用がありますし、色々な形で使うこともできます。

 

スープや炒め物にも使えますし、お茶にショウガを入れてもいいですね。

 

辛いのが苦手な人は唐辛子の成分を配合したサプリメントもあります。

 

食事とサプリメントのバランスを考えながら取り入れていきましょう。

 


変形性膝関節症の症状や診断方法、原因、効果的な治療法、予防法などを紹介しています。変形性膝関節症や膝痛でお悩みの方にとって役立つ情報が満載です。

Copyright (C) 変形性膝関節症(OA)の症状・原因・治療法 All Rights Reserved.

変形性膝関節症に効果のある食べ物はありますか?