変形性膝関節症(OA)の症状・原因・治療法

実は病院や整骨院に通うことなく、

自宅で7分程度のストレッチをするだけで、

変形性膝関節症の痛みから解放されるのです。


湿布や塗り薬、注射といった

その場しのぎの対処療法ではなく、

根本的に変形性膝関節症を解消できます。


もう変形性膝関節症の治療のために

無駄なお金と時間を使うのは止めにしませんか?


体操療法指導の第一人者が教える最新の治療法とは?




自宅で膝のリハビリができる作業療法士考案の膝サポーター

変形性膝関節症は完治しますか?

 

変形性膝関節症の原因にも種類がありますが、基本的には関節を支えているクッションの役割のある軟骨がすり減る事で、骨が関節にぶつかり炎症を起こし痛みが出ます。

 

軟骨は体の中でも再生をサポートする成分の生成が可能ですが、この機能も年齢ともに衰えていくので高齢になるほど変形性膝関節症になりやすいとも言われています。

 

変形性膝関節症になるほど軟骨がすり減ってしまうと、それを元の状態に戻すのは難しくなります。

 

しかし変形性膝関節症にはいくつかの治療法があるので、症状の進行具合に合わせて治療をすれば痛みもなく普通に生活することが可能です。

 

ただし痛みが消えて普通に生活ができるようになっても、そこで治療を止めてしまうと再発する可能性も高くなるので治療が終わっても予防対策は続けなければいけません。

 

予防対策にもいくつかの方法がありますが、サプリメント、食事と生活習慣の見直しの他にヒアルロン酸注射、サポーター、テーピング、杖、靴の中敷きなどのグッズを取り入れるのもいい方法です。

 

軟骨に問題があるので、軟骨の代わりになるものや、生成をサポートする成分を取り入れるのも効果的です。

 

年齢を重ねるとどうしても体内で軟骨を生成する量も激減し、機能も低下していく一方なので、それをサポートできれば治療が終わった後も予防を続けることで痛が出ないようにすることも可能です。

 

完治というのが完全に軟骨を元の状態に戻す事と考えると、これには無理がありますが、日常生活に支障のない範囲まで回復させる事は可能です。

 


変形性膝関節症の症状や診断方法、原因、効果的な治療法、予防法などを紹介しています。変形性膝関節症や膝痛でお悩みの方にとって役立つ情報が満載です。

Copyright (C) 変形性膝関節症(OA)の症状・原因・治療法 All Rights Reserved.

変形性膝関節症は完治しますか?